永久脱毛!月額料金制 全身脱毛が安心と魅力的な脱毛エステサロン

第一生命保険 とは

第一生命保険 は、明治35年に創業された、非常に伝統のある生命保険会社です。
日本で最初の相互主義による保険会社として設立されたのが、 第一生命保険 なのです。
矢野恒太によって設立された保険会社で、 第一生命保険 は、創立以来の経営理念の、ご契約者第一主義を現在でも貫いています。
そして、この考えをコンセプトに、一生涯の安心を提供する保険会社として、君臨しています。
第一生命保険 では、お客さまの一生涯のパートナーとなることをその目標として、日夜努力し、研鑚しています。
日本で、初めての相互会社という意味合いから、 第一生命保険 は、社名に、第一という文字を掲げたのです。
そして、2010年に、 第一生命保険 は、株式会社に組織変更したのです。
また、株式会社として、東証1部にも上場していて、その基盤はしっかりとした安定したものになっています。
株式会社への 第一生命保険 の転換の際には、保険契約者については、その保険金支払実績により、株式受取り、もしくは現金支給の選択方法を実施しました。

 

第一生命保険 は、筆頭株主が、みずほフィナンシャルグループになっていて、その業務を提携しています。
そして、さらに、2000年には、 第一生命保険 は、アメリカンファミリーとも提携を発表しています。
そして、2001年には、 第一生命保険 の21世紀がん保険の販売を実施しています。
また、 第一生命保険 は、りそなホールディングスともに非常に親密な交際をしています。
さらに、金融機関代理店向け商品の提供を主眼として、 第一生命保険 では、業界初の生保子会社を設立しています。
その生保子会社こそ、最近ではよく知られている、第一フロンティア生命なのです。

 

第一生命保険 のキャッチコピーは、もっとも、人を考える会社になる。ということを掲げています。
このスローガンは、 第一生命保険 の株式会社への転換と同時に、グループ全体の方針として、制定されています。
そして、 第一生命保険 の経営方針としては、社会からの信頼確保を第一に掲げています。
そして、お客さまが満足できることをモットーに、 第一生命保険 では、職員や会社の活性化に日々、取り組んでいます。
第一生命保険 は、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの参加企業としても、その名を知られています。
要するに、オフィシャルスポンサーとしても、 第一生命保険 は、活躍しているのです。
そして、ディズニー・オン・アイスの協力企業としても、その名前はよく知られています。
そのため、顧客に無料で配布している 第一生命保険 の販促品には、ディズニーキャラクターが使用されているものも多いのです。
第一生命保険 のCMにおいても、家族と東京ディズニーリゾートがテーマになったものを作っていて、多くの人から支持されています。

アクセスランキング


 
シースリー 脱毛ラボ 銀座カラー エタラビ ミュゼ キレイモ ラットタット ラ・ヴォーグ TBC Be・Escort RinRin RAYVIS エピレ プリート キッズ(Dion) BAW 脱毛器ケノン カルミア