健康・美容とファッションとエステ・脱毛

陰毛 乳輪の周りに産毛?の少し濃い毛があります

 

乳輪の周りに産毛?の少し濃い毛があります…
遺伝なんで仕方がないんですが、ピンポイントに生えてる訳じゃなく、全体的に生えてます

 

嫌なので、そったんですが
乳首の毛はどうしたらいいですか??

 

また、ピンセットで抜くってあるんですが、あたしの場合数が多いし、全体的なので抜くのが大変です。

 

クリームとかで毛をなくすのや、なにかいい方法はありませんか…

 

 

 

お肌がデリケートな部位ですので、除毛クリームなどの薬剤は刺激が強いのでやめておきましょう。
毛抜きで抜くのも埋没毛の原因になるのでやめておいたほうが良さそうです。
今は、「ここぞ!」というときだけ剃れば良いのではないでしょうか?(温泉に行く!とかのとき。彼氏と……というのもアリですか?)
剃る頻度もなるべく控えめにしてください。
そして、自己処理の後は保湿を充分にしてあげてください。

 

エステに行けるようになったら(ご自分で支払いできる、ホルモン分泌が安定する、など)プロに任せるのが良いかと思います。

エステティックTBC スクリーンショット 2015-05-29 3.37.28スクリーンショット 2015-06-03 15.41.05KIREIMO(キレイモ) スクリーンショット 2015-05-29 3.37.30スクリーンショット 2015-06-03 15.41.05Be・Escort(ビー・エスコート) スクリーンショット 2015-05-29 3.37.32スクリーンショット 2015-06-03 15.41.05ジェイエステ スクリーンショット 2015-05-29 3.37.33スクリーンショット 2015-06-03 15.41.05Pulito(プリート) スクリーンショット 2015-05-29 3.37.35スクリーンショット 2015-06-03 15.41.05 

健康・美容とファッションとエステ・脱毛記事一覧

乳輪まわり、お腹、お尻、背中などの

乳輪まわり、お腹、お尻、背中などの産毛の処理について質問です。今までもいろいろ試してきたんですが毛抜きで抜いたり剃ったりしたらなぜか1つの毛穴から2本毛が生えてくるようになりました。余計目立つようになってしまいさらに気にしてしまうようになりました。背中やお尻は自分ではなんともできないので悩んでいます...

≫続きを読む

 

へそまわりの産毛

へそまわりの産毛18歳の女です。おへその周りに産毛がはえています。濃くはないのですが今度ビキニを着るのでどうすればよいのか悩み中です。そってもだいじょうぶでしょうか?

≫続きを読む

 

乾燥肌の原因は食事・食生活・栄養素にあった?

バランスよく食べていれば、栄養面や食事、食生活が原因で乾燥肌を引き起こすことはありません。しかし近年は、極端なダイエットや偏食、バランスの悪い食生活、欧米型の食生活が原因で乾燥肌になる女性が増えていると言われています。食事や食生活と乾燥肌の関係お肌の水分保持力は、角質層の細胞間脂質(セラミドなど)が...

≫続きを読む

 

バレたら波乱必至!奥様たちが「夫に打ち明けなきゃ」と思う秘密とは

夫婦といっても、何もかもあけすけに話しているわけではありませんよね。言いそびれたこと、言わないで黙っていること、いくつもあるハズ。そこで、今回は既婚女性たちに、「今年こそ夫に打ち明けたいと思っていること」を聞いてみました。今までなぜ打ち明けられなかったか?も暴露してもらいましたよ。延ばし延ばしにして...

≫続きを読む

 

薄毛の原因は間違ったシャンプー選び? 頭皮に優しい正しいケア方法4つ

日本の成人の約半数が、薄毛に悩んでいるといいます。薄毛対策の様々な方法を試す人もいますが、自分に合っていないケアを続けると、効果が出ないばかりか悪化する恐れもあるそう。今回は薄毛の原因と正しいケア方法、自宅で簡単にできる対策をご紹介します。目次薄毛とは?薄毛の原因薄毛になりやすい生活習慣薄毛ケアの方...

≫続きを読む

 

「豆乳ローション」で”ムダ毛”ケア!簡単に作れる「豆乳ローション」の作り方

「こんなところに、毛が生えている…」鏡を見て、このような言葉を口にしたことのある方もいるのではないのでしょうか。自分では見えないところ、もしくはそれほど気にしていない部分に毛が生えていることってありますよね。今回は、自宅で簡単に作れるムダ毛ケアにも効果的と言われている豆乳ローションの作り方をご紹介し...

≫続きを読む

 

カミソリを取り替えないと…?起こりうる5つのリスク

ムダ毛処理には欠かせない使い捨てのカミソリ。でも、捨てるタイミングがわからないという人は多いのでは? 刃が鈍くなったとき? それとも、刃の間に汚れが溜まったとき? コスモポリタン イギリス版によると、専門家は3〜7回程度使用した後に処分することを勧めているよう。ただし、それ以外にもチェックすべき点が...

≫続きを読む

 

全身脱毛で有名なこのサロン

全身脱毛で有名なこのサロン。光のパワーが強いので私はけっこう気に入っています。で、このエタラビ、8月からの全身脱毛がパワーアップしました。今まで全身22部位だったものが、全身26部位に。何が違うかっていうと、顔脱毛が加わったこと。同じく、全身脱毛で有名な脱毛ラボは全身の中に顔脱毛があったんだけど、今...

≫続きを読む

 

全身脱毛の料金が安いことで有名な銀座カラー

全身脱毛の料金が安いことで有名な銀座カラーですが、ついにこのサロンで全身脱毛の月額制がスタートしました。全身22部位まるごと脱毛が月9,300円です。→銀座カラー公式サイト月額制となると、いつまで何回払い続けるのか?が心配なところですが、銀座カラーの場合、脱毛6回が終わることに同時に支払いが終わるそ...

≫続きを読む

 

銀座カラーと脱毛ラボどっちが安いか

<銀座カラーと脱毛ラボどっちが安いか?効果、プランを比較してみる>銀座カラーは、私も行ったことあるのですが、ほんと安いです。今回の月額9300円は、月でいうと、脱毛ラボより少し安いですね♪が、トータルで支払う額を見るとちょっとだけ脱毛ラボの方が安いかなという感じです。銀座カラーの全身脱毛トータル金額...

≫続きを読む

 

カミソリを使ってムダ毛処理 正しい自己処理のケア方法

自己処理方法として多くの女性が愛用しているカミソリですが、正しくケアしていないと肌を傷つけてしまいます。そこで今後も安全に自己処理を続けるために、カミソリを使った正しいムダ毛処理方法について紹介します。カミソリはムダ毛処理の方法として広範囲を一度に処理出来ますが、同時に肌に負担をかけています。その負...

≫続きを読む

 

どんな世代にもある、毛の悩み

私の父は頭の中心部分の髪が薄いです。母は眉がほとんどありません。その子供である私は脇毛に悩んでいます。父はもう数年ほど薬用シャンプーを使用しています。市販のシャンプーよりも価格が高く、月々に払う料金は5000円以上です。たいして効果はないと思いますが、本人は気にいっているらしく、家族から顰蹙を買いな...

≫続きを読む

 

埋没毛の原因となっているのは体毛の自己処理です

埋没毛は、皮膚の内部に埋没した状態で成長する体毛のことです。本来なら体毛は、皮膚の内部から生えてきますが、必ず皮膚の外に向かって伸びていきます。しかし何らかの原因により、体毛の伸びる向きや体毛を生やす毛根の向きが変わってしまうと、おかしな方向へと成長するようになってしまうのです。その原因として最も多...

≫続きを読む

 

全身脱毛の値段について

全身脱毛をしようと思うと結構な値段がかかります。まずは、どれくらいの金額で全身脱毛が出来るのか、しっかり調べてから脱毛サロンを決定しなくてはいけません。サロンによっては入会金が必要だったり、追加料金がかかる場合もあるのでそのようなものがかからないか確認をしましょう。最近の脱毛サロンではコースごとに値...

≫続きを読む

 

全身脱毛をおこなう際の要注意点

全身脱毛をする際の注意点、特に初めての方には注意点があります。全身脱毛をして一回だけで綺麗に脱毛出来るわけではなく、何回か通って効果がでてきます。どこでのエステで脱毛するかによって、効果がすぐに表れてくる所となかなか表れにくい所もあります。効果が表れやすい所でも、個人差がありなかなか実感できなくても...

≫続きを読む

 

いつから?どこから?読モの脱毛事情を大調査!

やっぱり「脱毛は当たり前」だった!脱毛ノウハウサイト『NII-NA』編集部は、読者モデル30名を対象にした脱毛に関するアンケート調査を実施。結果を公表した。調査によると、約80%の回答者が「脱毛サロンやエステ、クリニックに通っている」と回答。女性にとって脱毛は欠かせないケアであることがわかった。賢く...

≫続きを読む

 

いつから?どこから?読モの脱毛事情を大調査!

利用した脱毛サロン・クリニックの評価としては80%以上が「満足」としており、「もっと早く利用しておけばよかった」という声も上がった。セルフケアは「カミソリ派」が多数脱毛のセルフケアとしては「カミソリ」を使用している人が最も多く41.9%。「家庭用脱毛器」ユーザーは29%だった。しかしセルフケアにはカ...

≫続きを読む

 

VIO脱毛、こんなはずじゃなかった

人に見せる部分ではなくても、デリケートゾーンの体毛は女性にとって気になるもの。最近では女性誌などでもたびたびVIO(または、ハイジーナ)脱毛が取り上げられ、アンダーヘアのケアが身近な存在になってきました。だけど、VIO脱毛って本当にいいの? ウートピ編集部では、サロンやクリニックで脱毛をした経験者の...

≫続きを読む

 

医療脱毛で全く毛を残さず、すべてツルツル

医療脱毛で全く毛を残さず、すべてツルツルの状態にしたというのは、IT系企業に勤め、3歳の息子さんを持つワーママの32歳のKさん。「27歳の時に、お手入れが面倒だなと思い通いはじめました。5回ほどでだいぶ薄くなりました」ところが、Kさんも妊娠・出産を機にまた生えてきてしまったのだとか。「また生えると言...

≫続きを読む

 

ブラジルの女性は昼休みに脱毛する! 幸せになるスキマ時間の使い方

海外ではメジャーな“デリケートゾーン”のケア。筆者の住むブラジルでももちろん、特に女性にとってはごく当たり前の習慣です。「ブラジリアンワックス」という言葉が世界中で定着しているほどですから、皆さんも想像に難くないのでは?さて、ブラジルではなぜデリケートゾーンのケア習慣が浸透しているのでしょうか。残す...

≫続きを読む

 

“自分磨き”は昼休みにサクッと脱毛とは

近年日本でもデリケートゾーン市場が拡大し、サロンや病院、もしくは自宅でセルフケアする人が増えつつあるようです。しかし、まだまだ友だち同士やパートナーとオープンに話すのは恥ずかしいのでは?また、日本人女性は休みの日や週末にネイルや美容院に行く人が多いですが、アンダーヘアの脱毛サロンに足を運ぶのはちょっ...

≫続きを読む

 

働く女性のニーズも脱毛

脱毛サロンの件数も多く、アンダーヘアやワキだけでなく指や腕や顔のウブ毛などメニューも豊富。予約なしで気軽に行けるところも大半です。サロンやメニューにもよりますが、アンダーヘアは最長でも40分以内で終了するため、休憩時間をフル活用できます。住宅街だけでなくオフィス街にも多くサロンが立ち並ぶのは、働く女...

≫続きを読む

 

「ゼッタイ夜は家族や大事な人と過ごしたい!」「自分のために有意義に時間を使いたい...

美意識が高く、自分磨きにお金も時間も惜しまないブラジル人女性ですが、目を見張るのが徹底した「スキマ時間使い」の意識の高さ。ブラジル人は時間を守らないなどルーズな国民というイメージがありがち(?)ですが、自分の時間のこととなると非常にキッチリしています。「ゼッタイ夜は家族や大事な人と過ごしたい!」「自...

≫続きを読む

 

乾燥肌がうるおう「化粧品インナー」って何?

下着メーカー「トリンプ・インターナショナル・ジャパン」は下着業界で初めて“化粧品”として販売可能なインナー「化粧品インナー」FL905シリーズを10月5日に発売すると発表しました。インナーを化粧品として発売するってどういうこと? 疑問に思った人も多いと思いますが、その理由は使われている素材にあります...

≫続きを読む

 

着る化粧品「ラフィナン」って?

帝人フロンティアが開発した「ラフィナン」という特殊繊維を使用しています。医薬品医療機器等法(旧薬事法)に基づき、化粧品として製造販売することを認められました。商品分類は美容ボディパックで、法律上は「化粧品」として販売します。弱酸性の化粧品成分「リンゴ酸」を生地に配合することで、pHバランスが崩れやす...

≫続きを読む

 

乾燥肌に悩む女性に

「トリンプ・インターナショナル・ジャパン」は「乾燥に悩む女性が増えてきているニーズをくみ取りました。乾燥が気になる冬のインナーとしてだけでなく、汗をかく就寝中にも、肌を守る夜用インナーとしてもおすすめです」としています。美意識やファッション感度が高い40代後半以上の女性をターゲットとしたプレミアムブ...

≫続きを読む

 

サロンと同じ脱毛が、追加コストなしで自宅で可能に

寒い時期には少し気付かないフリをしていたムダ毛も、暖かくなり薄着になると、気になるものだ。脱毛サロンに通っても1回でムダ毛がなくなる訳ではなく、回数通う事を考えるとわずらわしくもなってしまう。そこで、自宅にいながら、簡単に脱毛ケアが出来る商品が2017年4月初旬に発売される。これは、美容機器の企画販...

≫続きを読む

 

顔やビキニラインのケアにも

商品の名前にもなっている「IPL」は、広帯域の光エネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、毛根を弱らせて脱毛を促すもの。エステサロンで行う脱毛でも広く使用されている方法。脱毛と同時に、美肌効果が期待出来、痛みも少ないというメリットがある。『IPL光美容器 Joy Version』は、長寿命ランプが...

≫続きを読む

 

レーザー脱毛で痕が残ることはある?

髭が濃いことが悩みだという相談者さん。レーザー脱毛を検討しているようですが、レーザーが肌にトラブルを起こすのではと心配になっているといいます。レーザー脱毛で肌にトラブルが起こるのかについて専門家にお聞きしました。30代男性からの相談:「レーザー脱毛の痕が残ることはある? あるとしたら治す方法は?」 ...

≫続きを読む

 

ムダ毛の生えた女性は男性?

「男性化のリスクを防げ!」と題されたこのCMシリーズは、「彼氏と迎える朝編」「タクシー編」「救急病院編」「ペディキュア編」の計4本。「彼氏と迎える朝編」では、同じベッドに横たわる彼氏がチクチクの脚を触って、パニック状態に陥る。「タクシー編」では、ノースリーブの女性が手を挙げてタクシーを拾おうとしても...

≫続きを読む

 

「性差別だ」と女性から怒りの声が殺到!

「女性がすねや脇の毛の処理を怠っただけで男扱いされる」というこのCMのメッセージに対して、女性からの批判が殺到した。TwitterではこのCMに対して「性差別だ」といった怒りの声が上がっている。ある20代の女性は「もし彼氏がたった1日毛の処理をしないくらいで引いてしまうなら、Veetの商品を買うんじ...

≫続きを読む

 

「体毛を処理しなければならない」女性のステレオタイプ

高まる批判の声を受け、Veetは先日自社サイトから動画を削除し、謝罪文を掲載した。「皆様のご意見は良く分かりました。このCM内容は私たちが実際に感じた“男性”のような瞬間を笑える形にしたものでした。しかし、全ての方々が適切でないと感じているのも事実です。そして、女性にはそれぞれ異なった女性らしさの解...

≫続きを読む

 

たったの70分で顔が引き締まる! これは……魔法?

なるべく見ないように顔を背けてきましたけど、確実に老けが襲いかかってくるお年頃に。たるんだ印象、これをなんとかならんものだろうかと思っていたところに聞いたのが「美骨リフト」というメニュー。「1回で相当、顔がリフトアップするんだって!」鼻息荒く説明してくれた美容ライター友達の情報を頼りに、いざメディカ...

≫続きを読む

 

引き締めタイプの化粧品は効かない?

昔は自慢の「毛穴レス肌」だったのに、最近になって、毛穴のひらきやたるみが気になり始めたという方も多いはず。「鼻や頬の毛穴ケアは、引き締めタイプの化粧水や乳液を使って顔に施すものと思われるかもしれません。しかし、効率的なケアのためには、身体の内側から働きかけることが重要です」「気になる毛穴のひらきは、...

≫続きを読む

 

神経に働きかければ、立毛筋を刺激できる

立毛筋によって毛穴をケアするにはどうすればいいのでしょうか? 「立毛筋を含む不随意筋は、自律神経と密接に関係しています。立毛筋は、自律神経の一種である交感神経の支配を受けています。この交感神経を抑制することで立毛筋に働きかけ、開いていた毛穴を閉じ、毛穴が目立たなくなる肌に」つまり、毛穴ケアのためには...

≫続きを読む

 

鎖骨の部分を30秒こするだけ

「下顎から鎖骨部分にかけて、広頚筋(こうけいきん)という筋肉があります。この筋肉は、顔の表情にとって非常に大事な役割を持っていて、広頚筋が収縮すると、口角が下がってしまいます。なので、緊張して強張っている広頚筋をほぐしてあげましょう」やり方は簡単。指で鎖骨を左右にこするだけ。こうすることで、広頚筋の...

≫続きを読む

 

マツエクは封印してまつ毛パーマに切り替える

「メイクがラクなので普段はマツエク派なんですが、花粉症の季節はまつ毛パーマに切り替えます。あらかじめまつ毛を美容液で伸ばしておいてパーマをあてると、マツエクに間違われることもありますよ」花粉症の季節にマツエクをすると、寝ている間に目を掻きむしってしまい、翌朝は目元に抜け落ちたマツエクの残骸が……なん...

≫続きを読む

 

肌を構成する成分って?

私たちの体の約15%はタンパク質でできていますが、タンパク質を構成しているのがアミノ酸です。アミノ酸は約20種類あり、2つの立体構造からなっています。2つの立体構造はそれぞれD体(D?アミノ酸)とL体(L?アミノ酸)と呼ばれ、これまで生物の中に存在するアミノ酸はL?アミノ酸のみと考えられていました。...

≫続きを読む

 

わき毛処理によるトラブルを回避!知っておきたい正しい処理方法

処理方法も多様化していることから、自宅でわき毛の処理を行っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、もっともポピュラーな処理方法のひとつ「シェービング」でのわき毛処理について見ていきましょう。シェービングは手軽な反面ダメージが大きいわきは、着替えのタイミングやノースリーブなどのファッションなどで...

≫続きを読む

 

乳頭(乳首)・乳輪の正しい脱毛方法

乳頭(乳首)や乳輪はデリケートな部分であるだけに、脱毛しにくいのが難点です。自己処理とクリニックでの脱毛について、それぞれの方法と注意すべき点をまとめました。乳頭(乳首)・乳輪のセルフケア方法と注意点ムダ毛の自己処理にはカミソリ、毛抜き、脱毛クリームなどがありますが、これらの方法は簡単に行える反面、...

≫続きを読む

 

あなたのムダ毛が一か所なくなります。どこがいい?

ムダ毛。その名のとおり、ムダでしかないと思われる。ヒトの弱い部分を守るために生えたとか聞きますけど、ありがたいのは髪の毛とまつ毛くらいじゃない? と何十年も思ってきました。さて、あなたのムダ毛、一か所なくせるならどこにする?ここを永久脱毛よ! っていうのを押して、投票をお願いします。・うぶ毛と濃い目...

≫続きを読む

 

Vライン・Iラインの脱毛はどこまで?男性の本音を聞いてみた

多くの女性は「脱毛すること」=「女度アップすること」と考えています。男性目線を気にしての脱毛だったのに、肝心の男に引かれてしまっては本末転倒だと思いませんか。今回は巷でも賛否両論と言われる「Vライン・Iライン」脱毛について、男目線に立って検証していきます。◆Vラインってどこ?わきやすねは脱毛していて...

≫続きを読む

 

わきの脱毛は「自己処理派」・「エステ派」あなたはどっち?

自宅でわき毛を自己処理するときに、一番選ばれるのはシェーバーでそる方法です。シェーバーは薬局で100円〜購入可能。格安のムダ毛処理と言えるでしょう。シェーバーでそる方法のメリットは簡単で安いこと。デメリットは、男性のひげのように毎日顔を出す毛を、毎日剃らなくてはならない事。お風呂タイムがちょっと面倒...

≫続きを読む

 

毛抜きで抜く

毛抜きで頑張って抜いている女性も意外と多いですよね。わきは顔の斜め下に位置するため、首の傾け方によっては全てのムダ毛を抜けきらない場合もあるのですが、首や肩の柔軟もかねて頑張ってみてください。毛抜きは100円ショップで購入可能。シェーバーに比べると、一度の処理から1週間くらいはノーケアで保てること。...

≫続きを読む

 

自宅でできる光脱毛

パナソニックやケノンなど美容機器を扱う各メーカーが売り出している光脱毛器。中には永久脱毛が可能という商品もあり、エステ嫌いの女性には人気です。口コミ評判などを元に脱毛器を探すと、メーカーによって値段はピンきりですが、最低でも15000円はかかりそうです。高いものは10万円近くもかかるため、買う前に検...

≫続きを読む

 

光脱毛を体験できるサロンも多数

エステのキャンペーン期間などを利用すると、無料で一部位だけ光脱毛を体験できるサロンも多数あります。仮に有料だったとしても、某有名サロンで「両脇の光脱毛500円〜」と、それほど高くはありません。エステを予約したら、自宅で両わきの毛をきれいにそり落としてからGO!施術前にそり残した毛が残っていると、その...

≫続きを読む

 

最後にたどり着く手段が永久脱毛

あらゆる脱毛経験者が、最後にたどり着く手段が永久脱毛です。これさえ終了してしまえば、人生で二度と脱毛しなくてもいいという、脱毛フリーになれることが大きなメリットです。また、かみそりや毛抜きで引っ張られることのないわきは、なめらかできれいな肌を保つことができます。デメリットは金額。某サロンではわき毛一...

≫続きを読む

 

豆乳でムダ毛ケアができる?「無毛ローション」作りに挑戦してみた

毎日のムダ毛処理、面倒ですよね。カミソリで剃ると肌が荒れてしまうし、抜くのは痛い上に肌への負担も大きく、抜いた毛穴から更に太い毛が生えてきてしまうデメリットもあります。でも、もしローションを肌に塗るだけで簡単に「ムダ毛を薄く、目立たなく」する事ができたらどうでしょう。大豆イソフラボンの除毛・美容効果...

≫続きを読む

 

女の「毛」の悩みが判明!約半数がアソコの処理に困っていた

アラサーOL1000人を対象に、顔から、髪、ムダ毛、ニオイなど、美容にまつわる悩みを調査。その結果、ムダ毛の悩み第1位は「アンダーヘアの処理法」が44%と最も多くありました。「どの程度処理したらいいかわからないし、友人に聞きたくても恥ずかしくて聞けない」(28歳)「自分で処理をしたら、髭剃り後のおじ...

≫続きを読む

 

まだまだあった!女子を悩ます「ムダ毛」問題

次いで多かったのが「毛深い」で26%でした。「元々毛深いので、剃っても毛根が黒くて目立つ」(30歳)「毛が薄い人よりも処理頻度が高いので、肌荒れしてしまう」(31歳)毛深いと処理が面倒だったり、キレイに剃れなかったりするようです。脱毛がメジャーになり、ツルツル肌の女性を多く目にすることも増えたせいか...

≫続きを読む

 

COSBEAUTY、30万回の照射回数を実現したコードレス光美容器

COSBEAUTY JAPANは、自宅で全身のムダ毛ケアができる光美容器「COSBEAUTY IPL光美容器 Joy Version」を発表。4月初旬より発売する。IPL(Intense Pulsed Light)方式を採用した、光美容器の上位モデル。IPL方式は、広帯域の光エネルギーによって毛根の...

≫続きを読む

 

ムダ毛のお手入れはしていて当たり前

世の男性陣は「女性はムダ毛のお手入れをしているのが当たり前」だと思っています。あるアンケートによれば、約70%の男性が「女性はいつもムダ毛処理をしているもの」と思っているのだとか。しかし、夫婦になって目の前で着替えられるのは平気でも、目の前でムダ毛処理をされるのはイヤだ。という男性は意外に多いのです...

≫続きを読む

 

脱毛特に処理すべき箇所って?

よく言われるムダ毛処理の場所は、ワキの下ビキニライン(Vライン)IラインOラインといった箇所が取り上げられることが多いようですが、実際にこれらの箇所を日常生活の中で他人見せることはまずありません。暑い季節にふとしたことでワキが見えてしまう程度でしょう。男性の目の前で処理をする、ということも稀ですよね...

≫続きを読む

 

見つかりやすいムダ毛その1:腕

春から夏へと暦が進めば、腕を出す機会も増えてきます。服も薄くなり、肌を露出する機会も増えます。そうなる前にケアすればいい。半袖の季節にはまだ早い、とあなたも思っているかも知れません。でもそれでは遅いのです。水仕事をする時は手荒れを避けるためもあって、手袋をしている人も多いと思いますが、腕は必ずまくり...

≫続きを読む

 

見つかりやすいムダ毛その2:足

冬の間、タイツで隠せていた足のムダ毛。これも注意が必要な箇所です。季節が進めばタイツからストッキングになり、時には素足を見せる機会があるでしょう。冬の間はタイツでごまかせたけれど、ストッキングではそうは行きません。紫外線が強くなると、ムダ毛がキラキラと光って、意外に目立ってしまうものです。ムダ毛を処...

≫続きを読む

 

見つかりやすいムダ毛その3:うなじ

うなじは男性が女性の色気を感じる部分です。そこに目立つムダ毛があったら……。冬の間は、襟足の高いコートやマフラーなどで隠れていたうなじですが、これからの季節、うなじは意外と見られてしまいます。身長差がある時や、満員電車やエレベーターの中など、意外とその機会は多いのです。しかもうなじは自分の目では見れ...

≫続きを読む

 

見つかりやすいムダ毛その4:ヒゲ

ヒゲは男性の象徴ですが、口周りのうぶ毛が濃いと、ヒゲの様に見えてしまうことがあります。女性が男性のヒゲを、「不潔」「チクチクして嫌」と思う以上に、女性の口周りにヒゲの様なものが、生えていたらどう思うでしょうか?キスしようとした時に、唇の周りに「サワッ」とした感触があったら……。考えただけでわかります...

≫続きを読む

 

見つかりやすいムダ毛その5:おへそ

日常の中というには少々外れますが、意外と忘れがちな箇所がおヘソの下です。脱毛サロンでもコースがないところや、はっきりと言っていないところがあります。最近は、おヘソを出すファッションも普通にありますから、注意が必要です。ベッドの中でも、見つかりやすい箇所ですね。もちろん、気合を入れたいざという時もきち...

≫続きを読む

 

脱毛どんな処理をするの適切?

ムダ毛処理といっても、自己処理やサロン脱毛など方法は様々。そこで、一般的なムダ毛の自己処理のメリットとデメリットをまとめてみました。カミソリ(メリット)手軽にできるコストが安い(デメリット)肌の表面組織を削っている長持ちしない伸びる時にチクチク感が伴う肌荒れの原因になる場合によっては感染症の恐れもあ...

≫続きを読む

 

プロに相談してみませんか?

比べてみると、自己処理よりもサロン脱毛のほうがもちろんメリットはたくさんあります。しかし、やはりお金がかかってしまうのは、大きな問題です。少しメリットは多いけど、自己処理は低コスト。サロン脱毛にかけるお金が勿体ない気がする……という人にオススメなのが、CMや広告で話題のミュゼプラチナム。全国182店...

≫続きを読む

 

銀座カラーの全身脱毛し放題月額6,800円の金額はどうなの?

最も気になるのは「お値段」ではないでしょうか。銀座カラーのHPを見ると、最初に目に飛び込んでくるのは「月額6,800円」の大きな文字。その下にコース金額197,650円と併記されています。毎月の生活を維持するためにも、できれば分割払いで済ませたい。そんな要望を満たすために、コース金額197,650円...

≫続きを読む

 

銀座カラーの「全身22カ所の脱毛し放題」どういうこと?

「全身22か所を脱毛し放題」と謳っています。これってお得なの?すごいことなの?と脱毛サロン初心者にはさっぱりわからないと思います。他のサロンは6回でいくらというところが多いのに対し、銀座カラーは回数は無制限。全身くまなく納得のいくまで施術を受けられるので、永久保証といえるでしょう。一回脱毛し終わって...

≫続きを読む

 

銀座カラーの1日で全身脱毛施術が可能ってホント

施術時間について検証します。最新の脱毛機を導入したことで、従来の脱毛機では全身脱毛22カ所1回を何日かに分けて180分かかっていたところ、1日たった60分に短縮と謳っています。確かに以前は施術時間が長かったようですが、2015年から最新の脱毛機器を導入して、所要時間60分という施術時間が1/3に減っ...

≫続きを読む

 

銀座カラーの全身22ヶ所は他のサロンと比べて少ないか?

他の脱毛サロンのホームページで確認すると、施術箇所が24ヶ所や33ヶ所だったり、銀座カラーより数字がやや多めです。実は、銀座カラーにも「全身24か所脱毛し放題」というプランも用意してあり、料金が上がります。全身24ヶ所のコース(全身22ヶ所+顔2ヶ所」)なら、コース総額は259,558円で月額8,9...

≫続きを読む

 

銀座カラーの予約受付が2ヶ月先ってどうなの?

脱毛サロン業界全般に言えることですが、銀座カラーも同じく全身脱毛は2か月に1度の施術が可能となっています。つまり、施術が終わって、次の予約は2か月以降でないと受け付けないということです。これはサロン側の都合でそうしているワケではありません。その理由は体毛には生え変わる周期があり、およそ大体2〜4か月...

≫続きを読む

 

銀座カラーのスピード返金保証ってホント?

お客様に安心して欲しいという思いから、サロンに通うのが困難になった場合は、申告した日から3週間以内に施術を受けられなかった分のお金を返金してくれるそうです。良心的なサービスかもしれません。

≫続きを読む

 

銀座カラーは脱毛効果の実感が高いってホント?

2016年に楽天リサーチが大手脱毛サロン5社を調査したところ、信頼できるサロンNo.1に選ばれ、最も脱毛効果が高いと評価されました。理由は2つあると考えます。一つは銀座カラーは「ILP脱毛」方式を採用していること。「ILP脱毛」とは、マシンから発する光で黒色のメラニン色素に反応して破壊するということ...

≫続きを読む

 

銀座カラーの評判ってどんなの?

サロンに行くと勧誘されそうで怖いという女性も多いですよね。銀座カラーでは「勧誘はほとんどなく、驚いたという口コミ」もありました。まとめるとこんな感じ。「日焼けですぐ肌が赤くなってしまう程の敏感肌で、脱毛サロンに行くのを悩んでました。肌が弱めの友人が、通っていた銀座カラーで肌トラブル無しで脱毛できたと...

≫続きを読む

 

安心・通いやすい脱毛サロンに通いたい

全身脱毛初回300円!ワキ脱毛無期限500円なんてとにかく安いプランが多い脱毛サロン。安いのはいいんですけど、実際予約が取れない、取りにくいサロンが多いのも事実です。この前、数年前に契約したひざ下脱毛が残っているから某有名サロンに予約をとろうとしたらなんと次の予約は5か月後まで埋まってる!なんて言わ...

≫続きを読む

 

接客が丁寧・予約が取れるお勧め脱毛サロンとクリニック

お勧めできるのは、エステサロンならヴィトゥレやピュウベッロ、プリート。クリニックなら湘南美容外科です。ヴィトゥレは私の友達3人が通っていて、実際に『とにかくちゃんと抜ける!接客が丁寧』というサロンです。もともとサロンの社員教育制度がしっかりしていて、さらに使用している機械もきちんとしているという点で...

≫続きを読む

 

脱毛は痛い?エステで脱毛ってどんなながれなの?

エステではどんなことをするの?エステで脱毛ってどんなながれなの?エステティシャンにはどんなことをされるの?脱毛は痛い?どのくらい時間が掛かるの?などなどエステで脱毛をするには何かと疑問や不安がありますよね。ここでは多くのエステでのフラッシュ脱毛施術(お手入れ)の流れを説明します。フラッシュ脱毛光脱毛...

≫続きを読む

 

エステの予約!電話予約、パソコンからの予約をしましょう

エステの予約をします。電話予約、パソコンからの予約のどちらでもOK。ネットで予約できるエステの場合大抵予約確認の電話がエステから掛かってきます。どんなエステでも、とにかく1度予約を入れたら、その日時を守りましょう。もし都合が悪くていけなくなったら、連絡を入れるのがマナーです。そして予約当日。まずはど...

≫続きを読む

 

脱毛のお手入れ(施術)

エステティシャンの簡単な説明などが終わり納得がいったらいよいよ実際のお手入れに入ります。まずはエステで用意されているバスローブ(肩紐タイプ)に着替えます。脱毛箇所や無料のパッチテストなどのなどによっては着替えないこともありますが、わきの下、ひざ下、ひじ下、ビキニラインなどの脱毛の場合はほとんど着替え...

≫続きを読む

 

エステで脱毛お手入れ(施術)

脱毛箇所に光(フラッシュ)を当てていきます。バーコードの読み取り機みたいなもので、透明な四角い突起のあるとこを脱毛箇所にぴったりと当て『ピッ』という音とともに毛根のメラニンに反応する光が出て一瞬ですが軽い痛みを伴います。場所によってはかなり痛いのですが、一瞬なので大抵我慢できます。わきの下、ビキニラ...

≫続きを読む

 

エステでのトラブル注意するポイントとは?

エステでのトラブルの多くはエステのシステムやサービスの悪さです。もしくは、エステのシステムをちゃんと理解していないで契約してしまった人の勘違い、エステ側の説明不足などでよく起こります。エステを選ぶ際に必ず注意したいのが、予約が取れるかどうか?延長料金などの有無です。小中堅エステはさまざまなサービスを...

≫続きを読む

 

混んでいる際他店舗で施術が可能かベット数の確認?

ベット数も重要です。そのお店のベット数が1度に予約できるMAXの人数だと思ってください。その際にスタッフの人数もベット数に伴っているかもすかさずチェックしてくださいね。ベットの数が5つしかない場合そのエステでは1時間に5人までしか施術できないということですから、体験や申し込み時に混み具合などもチェッ...

≫続きを読む

 

安い脱毛エステの強引な勧誘って?

私が通っていた某脱毛エステでも1本1万円もする保湿ローションを10本セットで買わされそうになったり、高いUVクリームや美顔コースを勧められるなんてことは結構よくある話でした。今となってはジェルの追加料金などもなく、本当に脱毛のサービスの価格だけのエステが当たり前となりましたが、いまだに勧誘がひどいエ...

≫続きを読む

 

初めての脱毛なら断念ミュゼ、今だけ激安!

ミュゼは大手で安心感があり、価格も安い大手で安心感があり、価格も安い。店舗も清潔感があるし、予約制なので待ち時間もほとんど無いのは良いと思います。5分程度で終わるので仕事帰りにでも立ち寄れます。脱毛の効果としては良いと思います。ミュゼは通ううちに効果が実感できて仕上がりがきれいカウンセリングも的確で...

≫続きを読む

 

全身22ヵ所を脱毛し放題!満足いくまで!何度でも!

安心できる雰囲気のサロン選びは銀座カラー施術がとってもスムーズです。入店してすぐ案内してもらい、数十分後にはもうお店を出ているくらいです。勧誘というよりはオススメ程度の説明なので断りやすいし、興味があれば詳しく教えてもらえて話しやすい雰囲気のサロンです。しかし数ヶ月先からしか予約がとれないこともある...

≫続きを読む

 

美肌脱毛!満足するまで通える脱毛サロン

ジェイエステティックのスタッフは超フレンドリーで通いやすい通い始めは、ワキと脚と腕のみの脱毛コースでしたが、その後色んな箇所が気になり初めたので、お腹やうなじ等、次々と処理していきました。通い終わって5年経ちますが、今も毛は生えてきませんし、生えていたとしても、産毛に近いもので、すぐ抜けますので、通...

≫続きを読む

 

脚脱毛を申し込む前に確認しておくポイント

脚脱毛ではどこまでの範囲を脱毛できるの?脚脱毛のパーツは主に、両ヒザ、両ヒザ上、両ヒザ下、両足の甲と指の四か所です。ここで、皆さんに確認しておいてもらいたいポイントが2つあります!!1つ目は、サロンごとにパーツの名称が違うことです。申し込み前にしっかりチェックしましょう。2つ目は、ヒザ上、ヒザ下のパ...

≫続きを読む

 

安いキャンペーンのあるおすすめの脱毛サロンはここ!

おすすめの脱毛サロンはズバリ、レイビスと銀座カラーです!!普通に脚脱毛を申し込むとどうしても高くついてしまいますよね。でも、脱毛サロンの脚脱毛のキャンペーンってなかなか無いんです。そこで、なんとしてでも安い値段で脚脱毛をしたいというそんなアナタにオススメのキャンペーンをご紹介します!サロン名施術でき...

≫続きを読む

 

デリケートゾーンの磨き方

コスメよりもエステよりも、迅速&確実にブラッシュアップ。そんなモットーでお贈りしているオールアバウト「美容医療」。今回は誰もが気になる「デリケートゾーン」がテーマ。 ムダ毛を筆頭に、黒ずみやムレ、ニオイなど、女性にとってデリケートゾーンは悩みの尽きない、でも人にはなかなか相談しづらい手ごわいパーツで...

≫続きを読む

 

デリケートゾーンはこうして美しく生まれ変わる!

施術前は必ずドクターから、医療脱毛に関するレクチャーを受けます。医療期間で扱う脱毛マシンは家庭用やエステサロンのものと比べてずっとパワフル。黒い色に反応する光やレーザーを照射し、毛母細胞を破壊することで、ムダ毛の生にくい状態にしていきます。ただし毛には毛周期という生え変わりのサイクルがあるため、1回...

≫続きを読む

 

医療レーザー脱毛の周期回数

医療レーザー脱毛って何回で終わるの?何回コースを契約するか迷うでしょう。 ちなみに、私(キャンペーンなどで5院はしご/肌普通〜黒め/毛深い)個人の体感としては、だいたいこんな感じ↓ワキ、VIOなど濃い毛 7〜8回腕や脚などの普通毛 4回〜5回背中や顔などのうぶ毛 4回〜5回といっても、個人差すごいか...

≫続きを読む

 

VIO脱毛の回数・期間などエステと医療レーザーの違い

VIO脱毛をしたいんですけど、だいたいどのくらいの回数通えばよいでしょうか?あと、エステと医療レーザーだったらどっちがいいですか?おすすめのエステやクリニックがあれば教えて下さい。に対して、元脱毛サロンスタッフをしていた私が、VIO脱毛の回数とエステと医療レーザーならどちらが良いのか。おすすめのクリ...

≫続きを読む

 

「永久脱毛」は良いことだらけ? デメリットは?

夏を迎え、日中気温が上がる日もあり、薄着になる機会が続きます。そんな折、「ムダ毛のお手入れをうっかり忘れていた!」と焦る人も少なくないのではないでしょうか。わずらわしいムダ毛のお手入れから解放されるといわれる「永久脱毛」。しかし、デメリットはないのでしょうか?ご一緒に見ていきましょう。「永久脱毛」と...

≫続きを読む

 

それダメ!「間違いムダ毛処理」でドス黒ブツブツに…正解ケアまとめ

半袖、ノースリーブ、オフショルダーなど、露出度の高い夏服を着るため、ムダ毛の処理に追われている女性も多いでしょう。永久脱毛という手もありますが、お金も時間もかかり、「今すぐキレイに!」というわけにはいきません。そこで、セルフケアでなんとか夏を乗り越えたいと思っている方に、自宅でムダ毛処理する際に気を...

≫続きを読む

 

剃る派?それとも抜く派?ムダ毛処理の注意点とアフターケア!

【どうムダ毛を処理すればいいの?】剃る派のデメリット夏は脚や腕、脇などお肌の露出は免れない季節です。そのため、ムダ毛の処理に一番気を使う時期でもありますが、そんなムダ毛の処理方法も様々ですよね。剃ると毛が濃くなると言われていますが、実際には濃くなるのではなく、尖っていた毛先が剃られたため、太い断面が...

≫続きを読む

 

ワキの脱毛にいくらかけた? エステ脱毛の費用と期間を徹底調査!

この時期、女子のお悩み鉄板ネタと言えば、ムダ毛の処理。プールや海にも行く季節、とにかく女子のおでかけには欠かせない日々のケアの一つですね。その中でもとくに悩んでいる人が多そうなのは……そう、「ワキ」です。「毎日処理するとカミソリ負けで肌が痛む…。」「せっかく処理しても、結局黒いブツブツが残っちゃう…...

≫続きを読む

 

むだ毛処理は当たり前!あなたは自己処理派?サロン派?

株式会社リビングくらしHOW研究所では、全国の女性1094人を対象に「ムダ毛処理事情」についてのアンケート調査を実施。脱毛特化型サロンが急速に店舗を増やす中、20代〜60代の女性たちのムダ毛の自己処理や、エステ等での脱毛の利用状況、母親の娘の脱毛に対する気持ちなどについて尋ねてみました。ムダ毛のお手...

≫続きを読む

 

夏菜、アンダーウエアを全見せ&「下の毛処理」談義で「自由キャラ」開眼!

夏菜は、ヒロインを務めた2012年のNHK朝ドラ「純と愛」の撮影当時の秘話を語りまくった。前2作の朝ドラ「梅ちゃん先生」「カーネーション」のヒットで重圧を感じていたという彼女は、第1話放送後、「朝からうるさいドラマだ」「たいして可愛くないのにギャーギャー叫んでんじゃねえ」といった視聴者からの批判的な...

≫続きを読む

 

知らないとヤバイ!ワキガの6大対策で効果的に臭いをブロック

臭いの悩み、脇の悩みになると出てくる「ワキガ」。医学用語で「腋臭症(えきしゅうしょう)」といい、病気ではなく体質による脇の臭いのことです。知っているようで知らないワキガの原因と仕組みを知り、効果的な対策やおすすめケアアイテムで、気になるワキガの臭いを抑えましょう。ワキガの原因ワキガの原因は汗です。で...

≫続きを読む

 

【大人のムダ毛処理】脇とカミソリの角度を平行に!正しいケアをおさらい

年齢を重ねるほど、夏、気を抜けないのが「脇のムダ毛処理」。最近はいいカミソリが続々発売されていますが、正しいそり方でないと、長年の処理傷と相まって肌ダメージの原因に。「脇は、色素沈着や炎症を起こしやすい部分。肌を傷つけないようカミソリは角度をつけずに当てて」と話すのは秋葉原スキンクリニックの堀内祐紀...

≫続きを読む

 

なぜ、いまどきの20代男子は“アソコの毛”を処理するの? 「高学歴ほどハマる」の...

「僕はアソコの毛を短く整えていますよ。そのほうが清潔感もありますし、サッパリして気持ちいい。あれ、ぜんぜん“普通”じゃありませんか?」 こう話すのは慶応大学卒で都内の出版社に勤める新卒の会社員男性(23)。なんと、いまドキの若い男子の一部では、アンダーヘアを整えるのが“普通”になってきているらしい。...

≫続きを読む

 

肩&背中のムダ毛をなかったこと≠ノする優秀アイテム大公開!

オフショルやノースリーブ、水着。露出の多くなるこの時期、実は人から見られているのが、ここなんです。プツプツもフサフサも、今のうちになかったことに!塗って洗い流すだけだからラクチン♪ 除毛クリーム液垂れせず手軽にムダ毛をオフ!潤い保護成分#z合で、肌をいたわりながら脱毛できる。クラシエホームプロダク...

≫続きを読む

 

掘り出すと逆効果!? 正しい処理&ケアで埋没毛を撲滅

皮膚の下で毛が成長してしまう「埋没毛」。見つけると、つい掘り起こして抜いてしまいたくなりますが、無理にほじくり出すと肌を痛める原因になることもあるそう。埋没毛について、脱毛サロン・パトラクシェ店長の北野美帆さんに伺いました。■毛穴の傷が原因! 掘り起こすと悪循環に……──埋没毛はなぜできてしまうので...

≫続きを読む

 

背中の毛ってどうしてる? ムダ毛処理方法を聞いてみた

肌の露出が増える時期になると、気になるのがムダ毛。今年はデコルテや肩を見せるオフショルダースタイルが流行しています。つまり、他人から背中を見られる機会が増えるということ。筆者は先日、テレビドラマでヒロインが背中にキスをされるシーンを目の当たりにしてから、自分の背中は人様に見せられるものなのか気になっ...

≫続きを読む

 

【海外発!Breaking News】ビキニラインの脱毛処理をした女性、感染症で...

ビキニラインの脱毛処理がまさか命を脅かすことになろうとは誰が想像できるだろうか。英サウス・ヨークシャー州に住む女性もいつものように脱毛処理をしたのだが、これがとんでもない結果をもたらすこととなってしまった。英紙『Mirror』ら複数メディアが伝えている。サウス・ヨークシャー州シェフィールドに暮らすダ...

≫続きを読む

 

2位「ワキ毛」圧倒的1位は「○○」!? 男が許せない“女のムダ毛”ランキング

男性は、女性のムダ毛にとにかく厳しい生き物。毛が生えてるだけで、恋愛対象から外れることも珍しくありません。今回、恋愛jpでは20代〜30代の男性を対象に『一番許せない「女性のムダ毛」は何ですか?』という。さっそく男性の本音から見ていきましょう!●第3位:乳輪の毛『アンダーヘアーは許せるけど、乳首に関...

≫続きを読む

 

頭髪量は体毛と関係があるの?

「体毛が濃い人は薄毛になりやすい」という噂があるほど、頭髪量と体毛には深い関係があると考えている方が多くいらっしゃいます。しかし、実際はどうなのでしょうか。今回は、頭髪量と体毛はどのような関係にあるのかについて説明していきます。頭髪量とは頭髪量は、頭部に生えている髪の本数のことです。日本人の平均的な...

≫続きを読む

 

自宅で簡単にできる脚のムダ毛処理。正しい剃り方とは?

女性なら誰もが気になる脚のムダ毛。サロンでの脱毛という方法もありますが、多くの時間やお金もかかります。もし自宅で手軽に行うことができたら、その悩みも解消できますよね。自宅でムダ毛処理を行うための正しい剃り方をご紹介します。自宅での処理方法自宅でのムダ毛処理方法には様々な方法があります。剃刀による処理...

≫続きを読む

 

整えてるのがマナー? パリのアンダーヘア事情

しょっぱならから結論を言いますと、パリジェンヌのアンダーヘアはボーボーではありません。本物を目にしたわけではありませんが、本物を見たことがある男性パリジャンらに聞いてみると、「ジャングルのような状態ではない」、「みなさん大胆に処理されている」とのこと。なんならその処理の仕方にも流行というのがあるらし...

≫続きを読む

 

彼が嫌がるムダ毛処理後のボツボツ

「彼女の肌がボツボツしていて、ちょっと冷めた…」。自己処理が原因でできる肌のボツボツ。特に悩みの種となるのが、ワキやビキニラインなど1本1本の毛が太くて、ボツボツになりやすい部位。せっかく彼と会うからこそ、抜かりなくムダ毛の処理をしているのに、その処理後の肌がキレイじゃないと、結局男性にドン引きされ...

≫続きを読む

 

人気脱毛サロンの費用比較

通い始めてから後悔しないサロン選びは、まず自分の希望をハッキリとさせておくことです。もっとも重要なのは、自分が本当に脱毛したい部位はどこなのか?その希望を叶えるために最適なサロンを見極めることなのです。もちろん口コミの評価や人気、サロンのブランド名も気になります。しかし、長く通う必要がある脱毛施術は...

≫続きを読む

 

脱毛前には事前処理が必要?シェービング方法

今や、ムダ毛処理を行うのは女性なら当たり前のこととなっています。しかし、少し前までは、自己処理をしている人が多かった脱毛ですが、現在は多くの女性がエステサロンや美容サロンに通うようになっています。その理由は、自己処理が面倒という場合や、自己処理を続けてきて肌トラブルを抱えてしまったなど、さまざまです...

≫続きを読む

 

脱毛が完了するまでの回数は

最近では、ムダ毛処理は当然のこと、しかも面倒な自己処理から解放されたい、肌を傷つけることなくすべすべの肌を手に入れたいという理由から、専門の脱毛サロンを利用する人が増えています。自己処理を繰り返すことによって、肌が荒れてしまったり、カミソリでの脱毛で黒ずんでしまったりといった肌トラブルは誰もが避けた...

≫続きを読む

 

彼にムダ毛を指摘された! そんな最悪の事態

前回「彼といる時に起こったムダ毛にまつわる失敗談」をお届けしましたが、今回はその続編! 彼にムダ毛がバレてしまい、さらには指摘までされてしまった時、あなたならどう対処する?そんなとっても恥ずかしい場面の乗り切り方を、「脱毛サロンまとめなび」が考えてみました。明るく「恥ずかしい!」と彼に伝えるのが一番...

≫続きを読む

 

流行の“ハイジニーナ”!効果は

日本でも一般的になりつつあるハイジニーナ。女性にも「衛生的」「下着のオシャレが思いっきり楽しめる」などの嬉しいメリットがたくさんありますが、気になるのが男性の評判。一体どう思っているのでしょうか?日本でも一般的になりつつあるハイジニーナハイジニーナというのは、アンダーヘアがツルツルの状態のこと。ひと...

≫続きを読む

 

VIO脱毛は痛い?VIO脱毛の痛みとは

アンダーヘアのムダ毛を脱毛するVIOラインの脱毛は、近年有名スポーツ選手などの影響もあり、男女とも急速に受ける人が増えています。けれどもデリケートゾーンであるだけに、ほかの部位よりも痛みが強いのでは?と心配する声をよく耳にします。確かに、口コミなどでも「泣くほど痛かった」「途中でリタイアした」などと...

≫続きを読む

 

TBCのオリジナル脱毛で美肌&キレイに脱毛!とは

TBCは、とくにデリケートゾーンをまとめて脱毛できる体験コース、ファーストプラン「VIO・5脱毛2回プラン」は通常の79%割引の6,000円と格安なので、人気になっています。また、ファーストプラン申し込み当日に「VIO・5脱毛6回プラン」を契約するとファーストプラン分が無料になり、実質、VIO脱毛8...

≫続きを読む

 

ミュゼのワキ脱毛の評判は

ミュゼは脱毛サロンの中でも特に店舗数が多く、アクセスの良い場所にあるということもあって、もっとも認知されている脱毛サロンと言っても過言ではありません。全国主要都市に1店舗は必ず存在していて、交通アクセスがよい商業ビルにテナントとして入っていることがほとんどなので、買い物ついでに出かけやすかったり、人...

≫続きを読む

 

ミュゼお得! 「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」

人気サロンランキングでダントツ1位のミュゼは、満足するまで何度でも通える「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がとにかくお得!初めての方はまずワキから始めることが多く、ワキ脱毛とVライン脱毛の2大人気部位をしっかりと安くしているから、初めてのサロン通いに最適なんです!ワキ脱毛、Vライン脱毛以外でも、...

≫続きを読む

 

ミュゼの全身脱毛でツルツルお肌に!

肌を積極的に露出する機会が多い夏だけではなく、少し暖かくなり薄着の季節になってくるとムダ毛がいつも以上に気になってきますよね。ムダ毛処理は、自分で行うととても手間もかかりますし、しっかり取り切るのは至難の技です。また、うっかり肌を傷つけて肌トラブルが起きたり、色素沈着が起こったりすることもあります。...

≫続きを読む

 

デート中のたムダ毛エピソード

【その1】「口周りのムダ毛で、かわいい彼女がオジさんに見えた」「デートした帰りの電車が、なかなかの混み具合だったんです。隣にいた彼女とも至近距離になり、ふと顔を見ると口周りにうっすらとムダ毛が。時間は夜の11時過ぎ。外は真っ暗でしたけど、電車の中は明るいじゃないですか。だからなのか、気になって気にな...

≫続きを読む

 

今売れている家庭用脱毛器って

お家で気軽にムダ毛処理ができる家庭用脱毛器。今、家電量販店で主流なのは“光脱毛”です。光を照射し、そのエネルギーで毛根のメラニンを刺激して毛を抜けやすくするという、エステサロンでもおなじみの脱毛法ですね。家電量販店で売られているものは、永久脱毛を目的とするものではないものの、自宅で好きなときに処理が...

≫続きを読む

 

忙しくて脱毛サロンへ通えない!そんなあなたへ

忙しくて脱毛サロンへ通えない!そんなあなたへよく自己処理する場所だけでも脱毛しちゃおう♪忙しくて脱毛サロンへいく時間なんてないよ。っていう人に、じゃあムダ毛はどうしているの?と聞くと、だいたいの人はお家でカミソリにて自己処理しているといいます。 確かに自己処理は好きな時間にできるし、時間も早い!でも...

≫続きを読む

 

肌が弱くても脱毛しても大丈夫??

肌が弱いと脱毛できないは間違え!アトピー肌や乾燥肌の人は脱毛できない…と思っていませんか?実は、脱毛サロンでの脱毛より剃刀などでする自己処理の方がずっと肌に負担がかかります。 だからこそ、肌が弱い人は出来る限り脱毛して自己処理の必要ないお肌を手に入れる方がお肌のトラブルも起きにくいのです。無料カウン...

≫続きを読む

 

永久脱毛クリームならムダ毛処理

脱毛クリームでのムダ毛処理は自宅で簡単に処理ができる方法として今大人気になっていますカミソリでムダ毛を剃った場合肌を傷つけてしまい負担も大きく生えて来た時のチクチク感が嫌ですよね。毛抜きで抜いた場合は痛みも伴うし時間もかかり面倒で埋没毛や黒ずみができてしまったり。また毛抜きでもカミソリと同様にどうし...

≫続きを読む

 

除毛クリームのおすすめとムダ毛のお手入れ方法

「ムダ毛の処理をしたいけど、除毛クリームってどうなんだろう?」「おすすめの除毛クリームはどれ?」とお考えではないでしょうか。数あるムダ毛処理方法のうちの一つである「除毛クリーム」を使用したお手入れ。特に夏場やレジャーシーズンには気になる商品ですよね。最近では、性別問わず手に取る方も増えているようです...

≫続きを読む

 

ムダ毛とニオイのデリケートな関係

ムダ毛を処理する理由として、「脇やデリケートゾーンからの臭いに悩まされていた」という人も多いのですが、これは毛穴から分泌された汗などが皮膚や体毛に付着し、長時間そこに残留してしまうことがおもな原因です。長時間残留した汚れや汗は化学分解や微生物などによって分解され、アンモニアやイオウ化合物、低級脂肪酸...

≫続きを読む

 

油断禁物!女性の抜け毛に潜んでいる病気とは

一般的に40代後半になると、薄毛・抜け毛は増加します。これは加齢によるもので、仕方がないと言えるでしょう。しかし、最近は20代、30代でも薄毛を気にする女性が増えているようです。その原因はさまざまですが、その背後に病気が隠れている場合もあります。ここでは、薄毛・抜け毛と病気の関係に迫ります。

≫続きを読む

 

髪を抜くことによるダメージとは

気になる髪の毛があると、根元から抜いてしまうことってありませんか?一本だけなら大げさに処理するのも面倒なので、その場で抜いてしまった方が手軽だと思いますよね。ですが、髪を抜くという行為は絶対にやってはいけないNGな行動なんです。髪を抜くということは、根元から毛根ごと抜いてしまうということなので、髪は...

≫続きを読む

 

ムダ毛処理が原因にも…厄介な「埋没毛」の正しい対処法

ムダ毛の処理をする際、毛穴からきちんと出ていない、角質に覆われたような毛を発見したことはありませんか?もし、そんなムダ毛をみつけたら「埋没毛(まいぼつもう)」かもしれません。今回は、埋没毛の原因や対処法はもちろん、気になるリスクなども医師に教えて頂きました。埋没毛とは毛は皮膚を貫くように開いている毛...

≫続きを読む

 

「剛毛美人」vs「つるすべブス」付き合うならどっち

脱毛に行ったり、自己処理もどれも大変。やらないでそのままにしておくと、ふとした時に、こんなところにもう毛が生えてきている手入れしておけばよかった…なんて経験ありませんか?男性はやはりどんな状況でも毛は気になるんでしょうか。今回は20代〜30代の男性を対象に「剛毛美人」vs「つるすべブス」付き合うなら...

≫続きを読む

 

薄毛のサインってあるの?

薄毛のサインは、薄毛の初期状態にみられる症状のことです。そのため、まだ髪がフサフサでも、薄毛のサインが見つかるとすでに薄毛が進行していることになります。薄毛のサインは、「抜け毛」と「頭皮環境」に現れます。ですのでこの二つを定期的にチェックしていれば、薄毛のサインにすぐに気付くことができ、いち早く薄毛...

≫続きを読む

 

ムダ毛処理をしたほうがいい海外旅行

夏が終わり、すっきりとした秋晴れが続く今日この頃。半袖から長袖になり、脚をだんだんと出さなくなってくると、アレをさぼりがちになりますよね。アレとは……、そう!ムダ毛処理です。DeNAトラベルと銀座カラーが共同で、女性3,162人に「旅行先でのムダ毛トラブル」を調査。夏に「ムダ毛処理」を失敗した人いま...

≫続きを読む

 

脱毛剤が髪についてしまったときの対処法

脱毛剤は無駄毛を取りたい時に使う薬品ですが、万が一髪に付いてしまった場合どう対処すれば良いかご存知でしょうか?また髪に付いた脱毛剤は髪にどのような影響を与えるのでしょうか。今回は脱毛剤が髪に付いてしまったときの対処法と、脱毛剤が髪に与える影響について解説します。脱毛剤とは脱毛剤は無駄毛を取り除くこと...

≫続きを読む

 

薄毛治療でEDになる?AGA治療薬にまつわる噂

AGAで薄毛治療を受けている男性が、治療薬の副作用で勃起不全(ED)を起こす、という噂を耳にしたことはないでしょうか?実際、臨床試験も行われており、副作用の有無などが明らかにされております。AGAとは男性型脱毛症(Androgenic Alopecia)の略です。男性型脱毛症とは、青年〜中年男性で、...

≫続きを読む

 

脱毛を始めるなら今がおすすめ! サロン選び

肌の露出が増える夏に、「サロンでお肌のお手入れをしておけばよかった…」と後悔する女性もいますが、脱毛はじっくり時間をかけて行うので、シーズンオフの今こそ脱毛を始めるのにおすすめ!今から始めれば、来年の夏にはすべすべお肌を手に入れることができるのです?脱毛を考えている人のために、サロン選びのポイントを...

≫続きを読む

 

脱毛施術...大人だけでなく子どもにも関心

脱毛は若い女性が身だしなみを整えたり、手入れの手間を軽減したりするためのもの――というのは、もう古いイメージかもしれない。2017年7月29日〜30日に大阪で開催された第35回日本美容皮膚科学会総会・学術大会で行われたシンポジウム「脱毛のupdateと陰部のanti-aging」では、医療脱毛の現場...

≫続きを読む

 

女子 鼻毛の基本ケア

【鼻毛の基本ケア】処理のコツについて「せっかくメイクをばっちりしていても、鼻毛が見えていれば台無しになってしまう…!」という不安から、ワックス脱毛により奥の鼻毛まで完全に抜いてしまう女性もいるようですが、実は「過度な処理」はかえって体に悪い影響を及ぼすとも言われています。<鼻毛処理のコツについて>鼻...

≫続きを読む

 

アクセスランキング


 
シースリー 脱毛ラボ 銀座カラー エタラビ ミュゼ キレイモ ラットタット ラ・ヴォーグ TBC Be・Escort RinRin RAYVIS エピレ プリート キッズ(Dion) BAW 脱毛器ケノン カルミア