顔を脱毛する必要がない場合は銀座カラーは十分安い

顔を脱毛する必要がない場合は銀座カラーは十分安いです。

 

ただ、顔を追加すると他のサロンよりも高くなりますので、顔も脱毛したいかどうかというのが銀座カラーを選ぶべきかどうかの一つの基準となります。

 

銀座カラーは数年前までは全身脱毛については高かったのですが、ここ数年はキャンペーンによりかなり割安になってきています。

 

銀座カラーの新・全身脱毛コースの内容【料金・評価】 短期間で脱毛完了したい場合は、銀座カラーのプレミアムファストパスよりも脱毛ラボやラ・ヴォーグのスピードコースの方が短期間で多くの回数脱毛できます。

 

少しでも早く脱毛したいなら脱毛ラボやラ・ヴォーグを選ぶとよいでしょう。

 

料金だけで選ぶならシースリーやラ・ヴォーグが安いですが、脱毛部位数など同じではないので単純に決めるのは危険です。

 

シースリーの安いプランは顔とIOラインが選択式なのと、高速脱毛器が使えるプランは+5万円のオプション扱いになるため、早く脱毛したい場合や顔とIO両方脱毛したい人の場合はシースリーの方がむしろ高くなる場合もあります。

 

 シースリー(C3)の全身脱毛 月額7500円の料金総額を解説 シースリーと銀座カラーは分割金利が店舗負担なので掛からないのが大きなメリット(銀座カラーは10回払いまで無金利)です。